マツエクを長持ちさせる7つのコツ

「マツエクをつけたばかりなのにすぐに抜けた」「カールが長持ちしない」そんな悩みを抱えているマツエク愛好家の方は多いのではないでしょうか?ついついサロンやアイリストの腕のせいにしてしまいがちですが、あなたの扱いが悪いのかもしれません。この記事では、エクステを長持ちさせるコツを7つご紹介します。マツエクの持ちが悪いと思っている方はぜひ最後まで読んでくださいね。

1.そもそも一般的なマツエクの持ちは?

一般的にマツエクの持ちは2週間〜4週間です。なぜこんなにも幅があるのかと言うと、まつげには毛周期というものがあるから。成長期、退行期、休止期が一つのサイクルになっていて、これが常時繰り返されています。成長期は文字通り、毛が生えて成長する期間のことを指します。生え始めのまつげはうぶ毛に近いのですが、栄養が届けられることによって徐々に太く長くなっていきます。退行期は毛の成長が止まる時期のこと。毛根が上に押し上げられ、まつげが抜ける準備に入ります。抜けやすい状態になっているので、ビューラーで挟んだときや目を指でこすっただけでも簡単に抜けてしまいます。最後の休止期は毛が抜ける時期のこと。古いまつげは栄養が届かなくなり、成長が止まり最後には抜けてしまいます。抜けた後はまた成長期に入り、その毛穴から新しいまつげが生えます。この一通りのサイクルが3週間〜4ヶ月なのですが、エクステの施術を受けるとき古いまつげにつけてしまうと、その分抜けるのも早くなってしまうのです。

2.マツエクは手入れが大事!長持ちさせる7つのコツ

・マツエクをつけた日は洗顔をしない

グルー(接着剤)が完全に乾くのには24時間かかります。「5〜6時間あければ洗顔をしてもいい」というアイリストもいますが、あまりおすすめはしません。洗うとしてもお湯くらいで抑え、洗顔料を使うのはグルーが完全に乾いてからにしましょう。なので、マツエクをつける際はスッピンでサロンに行った方がいいです。

・マツエク選びは重要

マツエクの毛には多くの種類があり、長さや太さ、毛質、カール度で変わってきます。基本的に本数が少なく、カールがゆるく、細いエクステほど持ちがいいと言われています。これは、自まつげとの接着面が大きくなるためです。抜けることを考えたらついつい本数を多くしてしまいがちですが、その分まつげに負担がかかり抜けやすくなってしまいます。どのタイプをどのくらいの量でつけるのかは非常に重要なので、アイリストとしっかり相談して決めましょう。

・オイルタイプのクレンジングは使わない

油とマツエクの相性ははっきり言ってとても悪いです。オイルタイプのクレンジングは避け、クリームやジェルタイプのものを選びましょう。マツエク専用のクレンジングも販売されているので、そういったものを選べばまず間違いありません。

・化粧品にこだわる

普段からウォータープルーフのマスカラを使っている人が多いと思うのですが、マツエクをつけている間はお湯で落とせるタイプのマスカラを使いましょう。オイルタイプのクレンジグが使えないので、クリームやジェルタイプのクレンジングでも落ちるようなマスカラを選ぶこと。ただマツエクだけで十分ボリュームが出るので、マスカラを使わないというのが一番いい方法かもしれません。アイラインも同じ。また、ビューラーを使用するのは論外です。カールが弱くなってきたからといって安易にビューラーを使ってしまうと、挟まれたマツエクは簡単に抜けてしまいます。

・シャワーを直接まつげに当てない

顔を洗うときについついシャワーを直接かけてしまいそうになりますが、絶対にやめてください。もともと水との相性が良くないマツエクですが、濡れている状態のまつげに水圧をかけてしまってはもちろん抜けやすくなってしまいます。顔を洗うときは、一度手ですくってからお湯をかけましょう。また、洗顔後はまつげを乾かすのを忘れないでください。

・こすらない

これは大前提ですね。マツエクは摩擦に弱いので、軽く指でこすっただけでも抜けてしまうことがあります。マツエクに慣れていない人はついつい目をこすりがちですが、それを許してしまうとすぐにスカスカになってしまいます。マツエクだけでなくマツエクをつけている自まつげまでも一緒に抜けてしまうので、こすり癖がある人は意識的にやめましょう。

・うつ伏せで寝ない

普段からうつ伏せで寝る癖がついている人は要注意。うつ伏せで寝ると、せっかくの綺麗なカールに変な跡がついてしまいます。また、枕と擦れて、マツエクそのものが抜けてしまう恐れがあります。

3.まとめ

せっかくつけたマツエク、どうせなら長持ちさせたいですよね。日頃の習慣が大事なので、徐々に慣れていきましょう。LUCUR.group株式会社はトータルビューティーサロンの会社で、事業の一貫として大分県中津市と福岡県豊前市にアイラッシュサロン/ グリンプスを経営しています。グリンプスで使用するマツエクは、より自然で柔らかく、地まつげとのなじみが良い最高品質のものです。一般的なマツエク以外にも、カラーやラメ、ストーンのものも用意しているので、気になる方はぜひお気軽にお問い合わせください。