お風呂ってやっぱり大切!!


沖代店の田中です(^-^)❤

みなさんは毎日ゆっくり湯船に浸かっていますか?

私はついつい面倒でシャワーだけで済ますこともしばしば⤵⤵

良くないと分かっていながら後回しにしてしまうんですよね💦

でもやっぱりお風呂には健康にも美容にも嬉しい効果がいっぱい( 〃▽〃)自分のためにももう一度見直おそう✨

 
 

その①温熱作用によるもの♨

 
img01

お風呂に入ると「あたたまって疲れが取れる」

お湯に浸かると当然体はあたたまります。

 

これが温熱作用です。

 

温熱作用とは、どのような効果があるのでしょう?

皮膚の毛細血管や皮下の血管が広がり、血流が良くなります。それにより体内の老廃物や疲労物質の除去、コリがほぐれます❤

 

そして、入浴の仕方によってはヒートショックプロテイン(HSP)が生成され、細胞が活性化し、免疫力アップも期待できます✨

その②水圧作用によるもの♨

 img02

お風呂に入ると「全身の血行が良くなる」

お風呂でも、水圧を受けます。

この圧力はウエストが3~6cmも細くなるほど!

 

それが身体にどういう影響があるのでしょう?

この圧力で、足にたまった血液が押し戻され、心臓の働きを活発にし、血液の循環を促進します✨

その③浮力作用によるもの

 img03

 

お風呂に入ると「気分がリラックスする」

プールや海に入ると浮力が働いて、体が浮きますね。

 

これは、湯船の底に身体が沈んでいてもきちんと働いています❤

見えない身体の負担を軽減することにより、心も開放されてゆくのです

 

やっぱりいいことずくめですね❤

それでもめんどくさがりの私のようなタイプにはテンションを上げるアロマオイルやバスグッズを用意しておくといいそうです(^-^)

なので私も最近キャンドルを焚いたりしています🎵

お風呂でゆっくり疲れを取って明日の元気をチャージしておやすみなさい🌃✨